平成28(2016)年度から新カリキュラムがスタート!

 

新カリキュラムは、「カリキュラム・ステップ」という学びのSTEPで構成されています。

【STEP0】学びへの期待感を高める

【STEP1】保育という仕事を知る

【STEP2】子どもを知る

【STEP3】保育の方法を知る

【STEP4】保護者支援を知る

【STEP5】保育者としての仕上げをする

 

『子どもの音楽(基礎)』(STEP1)

  保育という仕事をするために学生自身が身に着けるべき知識や技術を修得します。

『子どもの音楽(応用)』(STEP1)

  身に着けた知識や技術をさらに発展させ、保育の具体的な方法へと繋げていきます。

『保育内容(表現)』(STEP3)

 集団保育における子どもの発達を促すための知識と方法を知り、子どもの可能性を引き出す保育のための知識と方法を修得します。

『保育プロジェクト演習』(STEP5)

 今年度私が担当するグループでは、「保育で使えるヒューマンビートボックス」というテーマで、学生を中心にゼミ形式の授業を展開しています。

 ※それぞれの科目のシラバスは下記リンクをご参照ください。

ダウンロード
子どもの音楽(基礎).pdf
PDFファイル 140.9 KB
ダウンロード
子どもの音楽(応用).pdf
PDFファイル 142.1 KB
ダウンロード
保育内容(表現).pdf
PDFファイル 138.7 KB